ケノンの髭脱毛の効果とは?中学生男子・女子に朗報‼

脱毛は女性がやるものという考えはもう古い

最近は脱毛サロンでも男性専用のところがあったり、男性に向けた脱毛コースを設定しているところも多々あります。

そして、年ごろの中学生はだんだん濃くなってきたヒゲにコンプレックスを感じて脱毛したがっているという声もよく聞きます。

家庭用脱毛器ケノンで、脱毛して効果があるのか紹介していきたいと思います☆

中学生は思春期を迎えコンプレックスを抱えやすい

中学生は、だんだんと周りの目を気にし始めたり、自分と周りを比べ自分がマイノリティーだった時にコンプレックスを感じてしまう時期です。

毛の事情はあまり人にも相談出来ずに悩んでいる子も多いのでは…⁇

自分の子供をそんな悩みから救ってあげたいならぜひケノンをお使いください

年ごろの子は、サロンに行って脱毛するのも嫌がることがあるかもしれません。

ケノンなら自分で気軽に脱毛をすることが出来ますので、思春期の男の子でも大丈夫

操作も簡単なので、脱毛器を使うのが初めての人でも安心です☆

ケノンの使用方法

STEP1.綺麗に剃る

まず、脱毛する部位をシェーバーや剃刀できれいに剃ってください。

ここで、少しでも黒い部分が残っていると照射する時に火傷や炎症につながる恐れがありますので、ツルツル状態にしておきましょう。

肌は見た目以上にデリケートですので剃ったあとは保湿も忘れずにしてくださいね!

STEP2.ケノンを照射する

さて、早速ケノンを照射していくのですがここで注意したいのが照射する前に冷却を怠らないということ。

冷やしたタオル、もしくは保冷剤などで照射する前に冷却しておくと痛みを軽減出来るだけでなく、肌に余計な負担をかけずに照射することが出来ます。

STEP3.保湿する

これは絶対欠かさぬように

ケノンの場合、2週間に1度の照射を何度か行って徐々に効果が出てくるものなので、次に照射する時に出来るだけ肌が健康な状態でいられるようにしましょう。

そうすることで、次の照射時に前回より光のパワーを上げられてより効果的に脱毛を実感出来るはずです。

注意点

ケノンを照射する直前と直後の注意点としては、冷却と保湿を欠かさないということですが、注意しなければいけないことが他にも何点かあります。

照射した後は、体温が上がるような行動はしないこと。

中学生の場合なら、心配する必要はありませんが

アルコールの摂取は厳禁です。

他にも日焼けや熱いお湯に浸かることなどは落ち着くまではしないことをオススメします。

照射後はなんともなくても、肌は敏感になっています。

これらの行動をすることで、照射後にはなにもなくても炎症やかゆみがひどくなってしまう可能性があるので、何日かは肌の負担になることは避けて肌を労わってあげましょう☆

美意識の高い方なら、美顔器モードも使ってお肌をケアしてみようかと思う方もいるかと思いますが、照射した日は何度も言っているように肌が敏感な状態になっているので最低1日以上あけてから美顔器でケアしてあげましょう。

補足

ここまで、使い方や気を付けるべきことを紹介しました。

ケノンはヒゲ以外にも体などの脱毛が可能になっていますが、ヒゲは他の体の毛に比べ生える力が強く、効果が実感出来るまでに他の部位より時間がかかるかもしれません。

同時に腕や足も脱毛していたとして、腕や足の方は脱毛出来ているのになんで?と思うかもしれませんが、効果が出るまで少し時間がかかるということを頭においてペースを崩さず照射していけば、時間差はありますが効果は出ますのでご安心くださいね

また、中学生は成長途中です。

高校生になったらまた濃くなってきちゃったって声もよく聞きますが、それはホルモンバランスの関係で仕方がありませんので、気になるようであればまた成長が落ち着いてから照射することをオススメします。

まとめ

私は女なので分かりませんが、男だったらきっと毎日ヒゲを剃るのとかめんどくさくて仕方ないと思います。

しかも、毎日ヒゲを剃るということは毎日肌に刃物をあてるということ。

肌にも負担をかけますよね。

肌の弱い人とかは剃刀負けしてしまったり、肌を傷つけてしまうことも

女の私でも、ムダ毛を処理するときに肌を傷つけてしまって経験はあります。

きっと、毎日剃刀と相対している男性陣も1度は経験があるはず。

ケノンは刃物を使わず脱毛ができるし、ある程度効果が出てくれば口の周りが青くなることもなくなります☆

毛が太い分少し痛みが出ますが長い目で見てみれば、肌への負担の面でも髭剃りにかける時間の面でも、絶対剃刀やシェーバーでの処理よりもケノンを使った方がいいと思います

ケノン1台あれば、家族みんなが使用出来る代物なのでぜひ使ってみて下さい☆

また、男性の方がケノンで髭の脱毛効果を書いてるブログがありますので参考にしてくださいね!!

女の子でひげに悩んでいる方必見‼ケノンで解決出来ますよ♪

口周り生えているひげ

コイツで悩んでいるのは男性だけではありません

男性ほど立派に生えてくるわけではないですが、目立たないわけでもない口ひげは女性の悩みの種。

でも、周りの誰かに相談するのは恥ずかしいしとストレスを抱えている人は、ケノンを使えばキレイに脱毛出来ますよ

全国の口ひげ女子必見です

女なのにヒゲ…

若い人だけでなく産後のホルモンバランスの乱れで口の周りにヒゲが生えてきてしまったという経験談をよく聞きます。

私自身、産前は脱毛サロンなどに通い体のいろいろなところを脱毛してきましたが、妊娠中には「脱毛する前より濃いやんけ」というほど濃くなってしまいました。

脱毛サロンの人にその旨を話したら「産後また抜けてきますよ~」とか言われたんで安心して待っていたんですけど

たしかに妊娠中よりは薄くなりましたよ、なりましたけど

もう1度サロンに通おうか悩むレベルには残ってしまいました。

私の周りの脱毛経験があって、出産したことがある人は同じ悩みを抱えていました。

ですが、産前と大きく違うのは「自分のために脱毛サロンに通うお金を使えない」ということです。

小さいお子さんから離れられないママさんは余計でしょう。

そんなオス化してしまった女性は自宅で手軽に脱毛出来たらと思いますよね

安心してください、出来ますよ☆

オス化女子にオススメ‼家庭用脱毛器ケノン‼

一人、ヒゲで悩んでいるあなたのために紹介したいのが「家庭用脱毛器ケノン」です

ヒゲだけではなく全身に使えますので、脱毛サロンで全身脱毛に通うよりかなりお得に自分で脱毛出来ますよ

私は、産後のたるんだ体を脱毛サロンのスタッフとはいえ、あまり見られたくなかったので自分で出来るケノンに決めました!

脱毛サロンでは顔の脱毛をしてくれないところが多いのですが、ケノンだったら自分でどんなところでも出来るから、かなりオススメですよ!

ケノンの使用方法

準備などは、脱毛サロンとほぼ変わりません。

通う手間を考えたら、ケノンはとても簡単だし自宅で出来るからズボラ女子でも快適脱毛

  1. 自分が気になるムダ毛の生えている部位を剃刀やシェーバーなどで事前に自己処理して保湿をしておく
  2. 照射する直前に冷たいタオルや保冷剤で照射部位を冷却する
  3. 照射する
  4. 照射後は保湿し、体温が上がる行為は控える(飲酒や日焼けetc…

2週間ペースでこれを行ってください。

簡単でしょ?笑

使用にあたり、カギになってくるのが「保湿」です。

いつも通りのスキンケアだけではなく、さらに保湿を重点的に行ってください。

ケノンで照射した後は日焼けした時と同じような状況になります。

場合によっては赤くなってしまったりかゆみが出てしまう人もいるかもしれません。

その場合も保湿は必須。

保湿をしっかりして、肌を健康な状態にしておいてあげると、次に照射する時に前回よりも照射パワーを上げて使用することが出来て、より効果的に脱毛を実感することが出来ます。

脱毛箇所によっては、照射の際に痛みを感じやすい部分もあります。

その時は、照射直前の冷却を念入りに。

自分でやる時は、冷却しない人もいるらしいですが、肌のためにも絶対に冷却してくださいね

私は痛みに弱いので、冷却は「麻痺するくらい」を目安にガンガン冷やしています。笑

そのおかげか、照射の時にあまり痛みは感じませんよ☆

脱毛だけじゃない‼ケノンのもう一つの顔

ケノンの脱毛機能はご理解頂けたでしょうか。

でもケノンが脱毛だけの機械だと思ったら大間違いですよ。

美顔器としても評価が高いんですから

ケノンには美顔器としての一面もあり、効果としてはシミ、そばかす、しわ、ニキビ跡etcに効果大

産後、本当にシミが増えてしまった私今では脱毛と美顔でケノンを使い回しています。

シミも薄くなってきたように感じますし、何より肌がトーンアップしたことを実感しています。

化粧のノリも良くなりましたしね。

あ、脱毛した当日は美顔モードは使わないでくださいね。

脱毛後は思った以上に肌はデリケートになっていますから。

私は脱毛→美顔→脱毛→美顔と1週間ごとにやっています。

脱毛も美顔も1度で効果が出るものではありません。

継続することで徐々に効果が出てくるので、気長に継続するように頑張ってください☆

ケノンが欲しくなったあなたへ

「ケノンめっちゃいいじゃん!」と思って購入を検討する方。

ケノンは家電量販店では売っていません。

ネットでの販売のみになります。

購入の際は、ネットで☆

まとめ

ケノンがあれば、自分だけではなく家族全員がムダ毛に悩むことはなくなります。

脱毛した後に「自己処理に今までかけていた時間は、本当にムダだったな」と後悔しました。

肌に剃刀やシェーバーをあてるのは気軽かもしれませんが、刃物をあてているということです。

もちろん肌に負担をかけます。

剃刀負けしたり、切り傷になってしまった経験はきっと誰にでもあるはず。

ケノンだったら血が出る心配はありません!

肌への負担も最小限に抑えられますし、その後のケアも美顔モードで補えるとしたら、これ買わない手はないでしょう