ケノンなら黒ずみ無しのツルツル脇になります‼ムダ毛処理が剃刀派の人はもったいない‼

長年、ムダ毛の自己処理をカミソリなどの刃物を使っていると、毛穴が黒ずんできたり、肌に大きな負担がかかってきます

私も、お金のない学生時代はカミソリや毛抜きでムダ毛の処理をしていました。

腕や脚はもちろん、VIOも毛抜きで抜いていました

カミソリや毛抜きは手軽で低コストでムダ毛の処理を行えますが、次に生えてくるスパンが早く、短い期間で何度も処理を繰り返さなくてはいけません。

もう、そのムダ毛処理法やめませんか?

ケノンを使えば、カミソリで処理しきれないで黒ずんだ脇もツルツルにすることが出来ますよ

ケノンの仕組み

ケノンは、一般的な脱毛サロンで行われる光脱毛とさほど変わりありません。

脱毛サロンで使われる機械の方が少しパワーが強いくらいです。

ケノンも脱毛サロンで使われている機械も同じですが、黒いものに反応する強い光によって脱毛していきます。

毛だけではなく、シミやそばかす、ほくろなどにも反応してしまうので照射の際には色素沈着の強いシミやそばかす、ほくろは避けて照射してくださいね。

照射を行う前に、シェーバー等で照射部位の毛を処理しましょう。

ムダ毛が残った状態だと、照射の時に火傷を負う危険性があります。

肌表面に「黒い何か」が無い状態での照射を心掛けてくださいね

医療脱毛とは違い、ケノンや脱毛サロンでの脱毛は永久に脱毛効果のあるものではありません。

ですが、短い期間で照射を行うことにより段々と生えてくる毛が細くなり目立たなくなってきます。

完全に無くなるには時間がかかりますが、毛を目立たなくさせたいくらいの人なら、わりと早い段階でその域に達することが出来るはずです。(個人差はありますが)

あまり間隔をあけてしまうと、効果が薄れてしまうので、2週間に1度くらいのペースで照射は行っていきましょう☆

黒ずみをなくすケノンの脱毛方法

先ほども言いましたが、ケノンを照射する前にシェーバーで自己処理を行い照射するということの他にもいろいろと準備が必要です。

脱毛部位の保湿を念入りに行ってください。

これは、脱毛の前後で必要な行為になります。

なぜかというと、事前に保湿を行わないと、より痛みを感じやすくなるからです。

痛みを強く感じるということは、肌に大きな負担をかけているということ。

照射後に炎症などの肌トラブルを引き起こす原因にもなりかねませんから、要注意です!

そして、事後の保湿ですが、これはかなり重要なポイントになりますので絶対に忘れないでくださいね!

照射後の肌の鎮静の他にも、次の照射までに肌の調子を整えるという目的でもあります!

次の照射までに肌のコンディションがベストの状態じゃないと、照射パワーを下げて照射を行わなければいけないので、効果に影響してきます。

なので、保湿はこれでもかってくらい徹底的にやっちゃってください☆

話を戻しますが、肌の保湿も毛の処理も終わり、いざ照射!という状態になったら保冷剤かキンキンに冷やしたタオルを用意してください。

照射する直前に照射部位を冷却してから照射すると肌への負担も少なくて済みますし、痛みも軽減することができます。

ケノンで痛みを感じる人の大半は、この冷却という行為を疎かにしている人がほとんどです。

安全に、効果的に脱毛を実感したいのであれば、冷却はないがしろにしないでくださいね!

これらの準備ができたら、照射を行っていくわけですが強い痛みや熱さを感じた場合は、パワーを下げる、それでも痛い場合は日を改めて仕切りなおすことも視野にいれておいてください。

生理前や生理中は痛みを強く感じやすくなる上に、効果が出にくい傾向にありますのでおすすめしません!

照射を無事終えたあとは、体温を上げる行為をしないこと!

アルコールの摂取や入浴は避けましょう。

日焼けもNGです。

鎮静に徹してください!

ケノンには、美顔器の機能も搭載されていますが、それも照射した日は控えてください。

最低でも1日は空ければ使っても大丈夫です☆

これを2週間に1度のペースで行っていってください。

そうすればだんだん毛が目立たなくなってきますよ☆

まとめ

カミソリや毛抜きで処理していた時は、肌が本当に乾燥していたし、一本一本処理していくときの強い痛みが耐えられず、どうしたものかと思っていましたが

私はケノンを使い始めてから、毛の生えてくる期間がだんだん長くなってきて、細くなってきて、よく目を凝らさなければ分からないレベルになるまでにそんなに時間はかかりませんでした。

また、ケノンを使う前は脱毛サロンに通っていましたが有名サロンだと予約がなかなか取れず、頻回に照射することが出来ず、なかなか効果を得られなかったのですが、ケノンだったら自分の好きなタイミングで照射することが出来るので、忙しい人や小さなお子様がいる方にもうってつけ!

ケノンを使ってからは毛穴が目立たなくなりました☆

カミソリや毛抜きを手放して、さぁケノンを手にしましょう

コメント